フェイスブックマニュアル

友達を探す

  • 2011年4月 4日
  • はてなブックマークに追加

「Facebookって難しい・・・」とお悩みの方へ

Facebookは海外発のソーシャルメディアであるため、少し難しい部分も多いと思います。
Facebookの「いいね!」って一体何なんだ?と疑問に思われている方も多いかもしれません。

そのような方は、まずは当サイトが提供しているマニュアルをダウンロードすることをオススメします。
このマニュアルはFacebook初心者向けに作成をしたマニュアルです。
ご覧いただければ、フェイスブックの事が簡単にお分かり頂けます。
Facebookを楽しむために、まずこのマニュアルをご利用ください。

▼フェイスブックのマニュアルはコチラからダウンロードできます。
「0から始めるFacebookマニュアル」ダウンロード

このマニュアルには、友達の探し方についても書いてあります。よろしければダウンロードください。

友達を探す

Facebookを楽しむには必要なのが友達です。 友達を探すにはメールサービスに登録してあるデータから探したり、勤めている会社名や、通っている学校名などを検索ボックスに入れて探すなど、様々な方法で探すことができます.

名前で探す

友達を探す

手っ取り早く友達を探したい場合は、検索ボックスに名前を入れてみると良いでしょう。
実名登録が基本なので、Facebookを登録しているのであれば検索結果に表示されます。また、「●●の検索結果をさらに見る」というボタンを押せば検索結果をさらに見ることができます。
【POINT】名前で検索する場合、相手が漢字の名前を登録していない場合は検索に一致しません。

友達を探す

基本データを見たり、顔写真を見て知り合いかどうか、確認ができたら「友達になる」ボタンをクリック。

友達を探す

友達は双方の合意がなければ友達にはなれません。
仲の良い友達であれば、「友達になる」→「リクエストを送信」という一連の作業で良いのですが、何年も会っていない友達や、一度しか会っていない友達には、メッセージを付けてリクエスト送信をした方が良いでしょう。
いきなり友達申請するのは失礼と思ってる人も同様です。

友達を探す

リクエストが送信されると、「友達リクエストが送信されました」というメッセージが表示される。あとはただ、友達の返事を待つだけとなります。
なお、相手が承認しない限り友達リストにその名前は登録されません。。

メールアドレスから探す

友達を探す

検索ボックスにメールアドレスを入力すると、入力したメールアドレスを使用しているユーザーが表示されます。 メールアドレスはパソコンアドレスはもとより、携帯アドレスでも検索が可能です。

学歴や経歴、勤務先で探す

友達を探す

勤めている会社や卒業した学校など、探したい人物のプロフィールが充実していた場合は検索することも可能ですが、 全てのFacebookユーザーが、勤めている会社や卒業した学校、出身地などを記入しているとは限りません。しかし、検索してみて損はないので、検索してみましょう。
ナビゲーションメニューの「友達」をクリックします。

友達を探す

「その他のツール」をクリック。

友達を探す

ナビゲーションメニューでは、チェックボックスをクリックして、地元、学校、勤務先などの知り合いを検索することができます。 また、右画面ではFacebookのシステムで選定したあなたの友達であろうユーザーを一覧表示してくれます。

▼記事が参考になった方は、是非、ポチッと「いいね!」をお願いします!^^

  • 2011年4月 4日
  • はてなブックマークに追加

【初心者向け】Facebookの操作マニュアルをお配りしてます。

当サイトでは、Facebookの登録から操作方法までわかるマニュアルをお配りしています。
無料でダウンロードできますので、是非、ダウンロードしてください。

▼コチラからダウンロードできます。
【初心者向け】「0から始めるFacebookマニュアル」ダウンロードはこちら

関連する記事

フェイスブックマニュアル

新コメントシステム

※Commentsシステム検証中です。

ページTOP

Facebookは、友達や同僚、同級生、近所の人たちと交流を深めることのできるソーシャルユーティリティサイトです。
Facebookを利用すれば、友達の近況をチェックしたり、写真をアップロードしたり(枚数は無制限)、リンクや動画を投稿したり、知り合いと連絡を取り合うことができます。